美容室の広告費は1~3年まで!美容室経営を失敗する人の広告費

目次

美容室の広告費は1~3年までです

できるのなら一年目までにしたい!

美容室経営の失敗の多くは経営不足や広告費のかけ過ぎなどが原因です!
このブログのメリットは広告費はいつまでかけるのか?
いつ頃辞めるのか?といった事が分かります
これが分かると経営をする上で非常に楽になりますよ
なんたって無駄な広告費をかけなくて済むのですから

基本的に一人美容室経営なら広告費は1~3年までです
出来れば1年
もし3年たっても広告費をまだ一年目と同じ大量にかけなければいけないのであるのなら
問題があるという事です
ビジネスモデルが問題という事ですね
今の美容室の生存確率は非常に低いので正直なところ二年目までには何とかしたいところです


美容室を開業したときはとりあえずお客さんが欲しいです

なので広告費をかけるのは正解です!ここを渋って広告費を出さないともう来ません
即刻お店は終わります
今はネットですのでわざわざお客様が「美容室に行こう!」と思って外に美容室を探しません
ネットなどで探します 
他に集客の手段があるのならいいですがそうでないなら広告はかけたほうがいいです
※ただししっかり調査が必要あまり見込みのない集客をしてもダメですので

もしくは開業する前に集客の仕組みを作っておく
(正直これが一番リスクがなくておススメですが今回はなしで)
今はネットなのでネット広告を載せたほうが早いです


少し前にこんな人がいたのですが「美容室の前に目立つ旗を立てよう」
でもこれってもう通りすがりをターゲットにしています
通りすがりで「あっ美容室に行きたい」なんてあまりいませんし
外に美容室を探す人もいません

ほとんどがネットで探すでしょう

なのでそんな「お店の前に旗を立てるより」
ネットの広告にお金を投資して力を入れたほうがいいです
旗を立てるも看板を立てるのにもお金がかかります
看板などはお客さんを集客できてある程度安定してからですね!

美容室開業から2~3年なのに広告費を下げれない場合は問題あり

最初の一年は10万円をかけていたらのなら
2年目は5万程で大丈夫なはずです
しかし10万円かけなければならないのであればおそらくそれは問題があるという事

どういうことかと言いますと
比率で言うと



月の顧客数100

一年目
新規の比率8~10割
既存1~2割(1割はもともとの自分の顧客が少し)
開業当初なので売り上げは新規客で構成されています

徐々に新規7割 既存3割

二年目
新規7~5割
既存3~5割
二年目になるとだんだん再来する方が増えますので
売上の構成は新規+既存客 まだ新規の方の売り上げが多い状態

三年目
新規3割 既存7割は欲しいところです
素晴らしいところでは新規1割 既存9割 ほとんどが既存のお客様です
なので新規のお客様の集客が必要ありません



見て分かる通り開業1年目は新規のお客様が必要です
100~90人集客するには広告費をかけるしかありません
開業時の生命線はどれだけ集客できるかです

ずっとできればいいだろ!と思いますが
そうはいきません
1年目100人集客できていても
2年目3年目から新規のお客様の数が減っていきます

理由はライバル店の増加と新規性が無くなったから
その他もろもろ

例えば
お客様は1000人
今までライバル店は2店舗で1000人のお客様を分配していたのに
それがライバル店が急激に増えていきお客様を取り合いになります
「他の美容室より安く」「他の美容室より上手く」とかですね
基本は回転率を重視した低価格帯の美容室にしてしまいがちですが
おススメしません
こうなれば後は少しずつ衰退していきます
なので必ず既存のお客様を増やす
リピート率を増やす事を心がけたほうがいいでしょう

リピート率1.5倍上げるだけで美容室の売り上げが2倍になります

1.5倍になれば売り上げが2倍になります
例えばリピート率50% 客単価5000円 月の顧客数100人

では売上を上げるにはどうしますか?
客単価を上げる(トリートメントをしてもらう、店販を売る)
月の顧客数を増やす (新規の顧客を入れるため値段を下げて広告費をかける)

でもこれって大変じゃないですか?

それより簡単に売り上げを倍にする方法は今のリピート率を1.5倍にする事です
そうすると売り上げが2倍になります

なので売上を上げたいのならリピート率を上げる事をおススメします

詳しく知りたい方は最短3カ月で美容室経営をマスターをご覧ください
経営ノウハウの動画をプレゼントしています
この計算は超重要ですので!

なのでもし三年目なのに新規の割合が多いのであれば即問題を解決しなければなりません
まあ美容室の売り上げの成功要因はリピート率ですからね

リピート率を上げる仕組みを作ってしまえば完了という事です!

広告費の理想



理想はこうです

一年目は広告費10万(例です)

二年目に入る前には新規3~5割 既存5~7 広告費5万

三年目には新規新規1~3割 既存7~9割 広告費は1~3万

一年目からでも別に可能ですがそれなりの戦略と仕組みが必要です
後広告費によって変わりますし店舗展開される美容室なら本質は一緒ですが少し変わります
個人でするのならこれは必要ですね!

ビジネスの本質は集客できて沢山リピートしてもらうこれが出来れば
ビジネスは成り立ちます

美容室もそうです
集客できて沢山リピートしてもらうです

なのでまずどれくらいのお客様を集客するのか?
どれくらいの新規客、広告費をかければ経営が成り立つのか?
というところを考えていきましょう


例えば
客単価1万円で新規のお客さんを20人集めれて
広告費は5万
これができれば売上が100万到達

実際に計算すると
上記のパターンでは
リピート率は80%です

なのでリピート率80%を目指して客単価1万円で

毎月20人の新規客が来店すれば売り上げ100万達成するという事です

この計算は美容室経営をする上では非常に大事な部分です
少しややこしいので動画などがわかりやすいです
興味があれば下記の「最短三カ月で美容室経営をマスター」
経営に必要な経営動画をプレゼントしていますので受け取ってください!
勿論無料ですのでどうぞ!


自由を手にするロードマップ 美容室経営成功手順

美容室を成功させるためにはまず準備が必要です
準備をしている人は生き残るのか?
準備をしていない人が生き残るのか?
どちらが戦って生き残りますか?
「自分は特別だ」「自分ならできる」
と言ってやっては見た者の上手くはいかない
勢いでお店をオープンしたのは良いけど「あれ何をすればいいんだ?」
「まあとりあえずお客さんを呼べばいいか」なんて戦略も全くないのにやってしまい
結果経営が苦しくなり廃業
そうならない為にもしっかりした経営、ビジネスを学ばなければなりません
無料でこちらのプレゼントを受け取れます

6つの自由を手にするための知識
美容室経営するのなら絶対に役立つ

1

最短3カ月で美容室を成功させるために必要な経営ノウハウを学べるこれが出来れば成功

2

90%の美容室が知らない 残り10%の成功している美容室が知っているある○〇とは

3

上位10%の美容室が知っている、売上100万達成するためにやる事とは?これを知らなければ経営ができない!

4

客単価3000円➞10000円以上にしても予約が殺到する秘密

5

他県からでも高単価でも「あなたのお店に行きたい!」上位10%の美容室を作り上げるコンセプト

6

上位10%のマインド思考 1000人中1人が持っている成功者の思考


自由気ままに生きたいのなら下記の画像をクリック


よかったらシェアしてね!

自由気ままに生きる美容師のプロフィール

初めまして!
自由気ままに美容師をしている斉木です

このブログは美容師を通じて自分のやりたい事が出来るように知識を学んで自由気ままに過ごぞうぜ!という知識ブログです

自由を手にするための知識、美容室経営成功への手順などを公開しています
初心者でもわかりやすく動画なども公開していますのでまあ見てやってください

どうしたら自由な人生!いつでも何時どんな状態でもやりたい事が出来るようになるのか?
と色々模索しながら知識をかき集めてようやく形になってきた

最初の第一関門はどうやって美容師としてやりたい事が出来るようになるのか?
美容師として「美容師をやってよかった」と思えるのか?

を6カ月でクリアー正しい目的と正しい手段正しい行動をすれば
到達する

僕は「自分の今ある力を誰かの手助けになるのならそれはそれでよい人生」
だろうと思っています
まあそうなればどっちもWINWINです!

なのでこのブログでは僕が今まで学んできた知識などを書き出して
自由を手にする知識を得てほしいと思います

知識を手に入れる事で今やるべきことなどが分かりますし
見えなかった新しい目的を知る事も出来ます

学ぶのも学ばないのも自由ですが
もし何かを掴みたい!前に進みたいのであれば是非ご覧ください!







目次
閉じる